投資関連用語集 -ま行-

ま行

マンション投資とは

マンションへ投資が株式やFXなど他の金融商品と異なる点として、
マンションという現物資産を購入するのでインフレなどの経済環境の変化に強いこと
マンションを担保に金融機関から資金調達をして投資ができること
自分の「経営」次第で収益が増え、資産価値が高まること
などが挙げられる。また、ローンの金利の一部、火災保険料、地震保険料、物件管理のための交通費や修繕費などを経費計上することで所得税が軽減されたり、相続税の優遇措置を受けたりできるなど、節税対策になることなども違いといっていいだろう。

「マンション投資」とは? その特長と注意点

メザニンローン

メザニンローンは、不動産ローンの一種。不動産の購入を希望する人に、通常の銀行融資(シニアローン)とは別に提供されるローンのことを指す。

メザニンには「中二階」という意味があり他の投資商品と比べ、債権者にとってミドルリスク・ミドルリターンといわれている。借り手にとって、資金調達の選択肢が広がる一方、一般的にはシニアローンと比べ高めの金利が設定される。メザニンローンはシニアローンに比べて、返済順位が劣後するためだ。

ノンリコースローン? メザニンローン?「不動産投資ローン」の種類を解説 より)

参照元、関連ページ

50音順で探す

TATERU FUNDING