catch-img

第113話 支出を減らす最新節約術

(写真= Joyseulay/Shutterstock.com)

前回:投資の目標を決めるために、ライフイベントに必要な資金について考え、できるだけ早く投資を始めようと決意を新たにした。

第112話はこちら→


目次[非表示]

  1. 1.■節約も資産形成の方法のひとつ
  2. 2.■節約と支払い方法の工夫がポイント

■節約も資産形成の方法のひとつ

今後の目標は「必ず資産形成の第一歩を踏み出す」に決めた。

昨年はなかなか実行に踏み切れず、時間ばかりが過ぎてしまった反省あってのことだ。

そのために、まずは元手を増やさないと! でも、どうやって資金を確保したらいいのだろう?


こんなときは、知識豊富なフクダ課長に相談だ!

「すみません。投資にはある程度の資金が必要ですよね? どうやって確保したらいんでしょう?」


「収入は急激には増えないから、支出を減らして貯金するしかないよねぇ」


「つまり節約するってことですか?」


「そうそう。たとえば1年で10万円節約することができたら、10万円資産が増えるってことだからね。立派な資産形成の方法だよ」


「確かにそうですね!! ありがとうございます」


節約は以前から意識していたが、まだまだムダはありそうだ。いろいろ調べてみよう!


■節約と支払い方法の工夫がポイント


(写真= Paisit Teeraphatsakool/Shutterstock.com)

すぐ始められそうな節約は以下の通り。

・外食や中食を控えて、自炊して昼食はお弁当を持参する

・水筒を持参し、コンビニや自販機で飲み物を買わない

・電気会社・ガス会社の乗り換え

・スマホの契約プランやオプションの見直し、格安SIMへの乗り換え

といったものだろう。


これらは、すべて自己完結する方法なので、できるだけ早く取り組める。


また、支出を減らす節約だけでなく、支払い方法を工夫することも大事になってくる。

たとえば……

・買い物をする際は会員カードを提示してポイントを貯める。

・支払いをクレジットカードにしてポイントやマイルを貯める。

・「キャッシュレス・ポイント還元事業」の登録店舗でポイントバックを受ける。

・買い物はポイントが多く貯まる日にする。

・一番おトクな支払い方法を選ぶ。

といったものだ。


支払いは基本的に現金、電子マネー、クレジットカードを適当に使い分けている人も多いだろう。しかし、実店舗でもネット通販でも、支払い方法によってポイント還元率が変わることを意識するだけで、まだまだ無駄な支出は見直せるはずだ。このお店ではクレジットカード、あのお店ではスマホ決済と使い分けることで、効率よくポイント還元を受けられるので、これを利用しない手はないだろう。


また、「キャッシュレス決済ポイント還元事業」も活用したい。これは、登録店舗でクレジットカードかスマホ決済で支払うと3%か5%の還元を受けられ、現金で支払うよりもつねにおトクになる。


★キャッシュレス・ポイント還元事業についての詳細はこちら

https://cashless.go.jp/


こうした情報は、ニュースや雑誌の特集で目にする機会はあったが、正直、あまり興味がなく、しっかり把握していなかった。「キャッシュレス・ポイント還元事業」は、去年の10月から9ヵ月間の事業なのに、約4ヵ月もの間もらえるはずのポイントを逃していたことになる。これからはしっかり活用して、確実に貯金を増やしていこう!



運営者情報

小口化投資商品の流通プラットフォーム 「みんなの投資online」の運営事業

株式会社ADワークスグループ
〒100-0011 東京都千代田区内幸町2丁目2番3号 日比谷国際ビル5階